高等学校卒業程度認定試験とは・・

(こうとうがっこうそつぎょうていどにんていしけん)
一般に高卒認定(こうそつにんてい)・高認(こうにん)と呼ばれています。旧の大検(大学入学資格検定)のことで、大学入学資格検定を廃止して、高等学校卒業程度認定試験が2005年度から実施されています。
高卒程度認定試験4年過去問 25年度用 1―21~24年度第1回(8月)問題・解答/くわしい解 英語 数学 国語

昨今のいろいろな事情で高校を卒業できなかった人のために文部科学省が実施している試験で、高等学校を卒業していない者等の学習成果を適切に評価し、高等学校を卒業した者と「同等以上の学力」があるかを認定する試験のこと。
解答はすべてマークシート方式で行われています。

合格すれば、公的に「高等学校を卒業した者と同等以上の学力がある」(高等学校卒業程度認定試験規則第1条)とみなされ、大学・短期大学・専門学校への進学が可能になるほか、公務員試験や多くの各種国家資格試験での学歴要件は満たします。
しかし、従来の大学入学資格検定(大検)と同様、高等学校卒業の学歴を与えるものではありません。

年齢制限等:この試験を受験する年度に満16歳以上になる者で大学入学資格を持たない者であれば、誰でも受験できるようになりました。
 また、16歳・17歳の時点で合格しても、合格証書には、「18歳になるまで(日本の学校教育法に基づく設置である)大学の受験資格がない」旨の条件が付記され、例外を除いて満18歳になる年度まで大学に入学することはできません。

受験日:8月初旬及び11月中旬、各2日の日程
出願期間:5月中及び9月中、各約13日間

試験科目:合格に必要な科目は以下の通りで、科目数は社会で現代社会を選択したものは8(現代社会以外の倫理と政治・経済を選択した場合は9)科目が試験科目となります。

国語
国語総合:必須
地理歴史
世界史A / 世界史B:どちらか1科目必須
日本史A / 日本史B / 地理A / 地理B : どれか1科目必須
公民
現代社会 / 倫理 / 政治・経済 : 現代社会1科目ないし倫理と政治・経済の2科目のどれか必須
数学
数学T:必須
理科
理科総合A・B / 物理I / 化学I / 生物I / 地学I:どれか2科目必須
外国語
英語:必須

合格基準:各科目とも40点が合格基準となっていて、必要な科目の合格基準をすべて満たせば高卒認定合格となります。
一部の科目だけ合格した場合、合格科目は翌年以降科目免除になるため、改めて受け直す必要はありません。

フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)より抜粋
奇跡は起きる!学習・お金・健康・家族の幸せ・・

高認を受けます・・

11月の高認を受けます・・
今回が初めての高認試験ですが、一応全教科受けてみようと思います。
高校卒の資格はもらえませんが、あとあと大学入試や専門学校を受けるときに必要になるからです。
問題を見ると結構易しそうに思えるのですが、習っていない科目もあるので自信はありません。
合格点が何点かわかりませんが、50点がラインと書いてあるものを見ました。
独学でどれだけできるかチャレンジです。
かなりビビッています・・・アニマルさん応援して〜
アウロス クライネソプラリーノ リコーダー
リボン ムートンブーツ 大ブレイクの予感!!
タグ:大検
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。